読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママごころ

育児って大変.°(ಗдಗ。)°.でも喜びもたくさん(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾そんな育児の事や使って良かった物などを紹介していきます♪

ヨガで学ぼう!!出産時の呼吸法 自宅で簡単マタニティーヨガ

出産・育児

出産が近づくにつれ不安になってくるのが出産時の呼吸法ではないでしょうか?

気が向いた時に少しずつヨガを始めてみませんか?

ヨガを通して呼吸をコントロールすることで、副交感神経が優位になり心が安定し不安や恐怖も和らいできます。

私はヨガを始めるまで、ひといちばい痛みに弱く、出産の痛みに耐えられるか心配していましたが呼吸をコントロールすることで痛みを乗り越え、可愛い赤ちやんを授かることができました。

自宅で簡単にできるヨガを紹介すると同時に、出産時どういうヨガポーズが効果的だったか一緒に紹介したいと思います。

 

 

合いせきのポーズ

私が1番妊娠中にとっていたポーズです。

 f:id:mamagokorochan:20170105223720j:image

まず足の裏と裏を合わせて手で掴み、息を吸って背筋を伸ばします。この時、背筋を意識します。

f:id:mamagokorochan:20170105223926j:image

息を吐いて前屈。前屈のまま息を吐き続けます。もうこれ以上無理なぐらい吐いたら息が止まる瞬間があると思います、そこをグッと我慢し前屈姿勢で数秒止まります。息を吸いながら一気に上半身を起こし、①の姿勢に戻ります。

合いせきのポーズは膝が床につかなくても大丈夫です、ポーズよりも吐く息に集中して下さい。

個人の感想ですが、陣痛の始まりの時にこちらのポーズを取ると呼吸を意識するので陣痛が少し和らいだように感じました。

 

 

橋のポーズ

こちらのポーズは出産時の疑似体験ができると言われているポーズです。

f:id:mamagokorochan:20170105225658j:image

仰向けになり膝を立て腰幅に足を広げる。膝下に踵が来るように爪先は真っ直ぐ、手のひらは下向きで体に近づける。顔は真っ直ぐ上を向いたまま。

f:id:mamagokorochan:20170105230107j:image

ゆっくりと両手で床を押し、お尻〜胸までを床から持ち上げお尻をギュ!!っと閉める。この時吐く息に集中して3〜4回ゆっくり呼吸をし、息を吐きながら胸・腰・お尻の順番に床に下ろし、最後にお尻と足の力を一気に抜いて①のポーズに戻す。

②のポーズは辛いですが①のポーズに戻す時のスーッとする気持ち良さと頑張っている自分に喜びを感じて、なん度もとったポーズの1つです。

②のポーズが陣痛の体に力が入って辛い時、①のポーズが陣痛と陣痛の間の休憩の時に感じに似ているので「出産時の疑似体験ができる」と言われているのかもしれないと思いました。

私は、出産間近になって不安になった時、大きなお腹でポーズを取り、「こんなに辛いポーズもできるのだから出産も大丈夫!」と自分に言い聞かせていました。

 

 

しかばねのポーズ

日常生活やヨガで疲れた時に

 f:id:mamagokorochan:20170105232153j:image

日常生活やヨガで疲れた時やお腹が張った時によくとったポーズです。

お腹が大きくなって来ると仰向けに寝られないので横向きでも構いません。

1番楽な姿勢で日常生活や嫌な事や呼吸のことも考えずリラックスして下さい。

私はこのポーズをとると必ずと言っていいほど眠ってしまっていました(笑

夜眠れない時はとても役に立ちました。

ヨガの先生曰く、このポーズの時は眠っても良いそうです。リラックスする事が大切で、陣痛の合間でもしっかりリラックス出来るようにする為の準備だそうです。

 

 

ヨガは、時間を積み上げれば積み上げただけ貯金されると言われています。

しかも、妊娠中のヨガはポーズよりも呼吸を意識してするので周りと比べる必要がなく、自分のペースで進めていけます。

途中で諦めても過去のヨガは自分のものになっているので、気楽に短時間からでも始められるのも魅力の1つです(≧∇≦)

 

関連記事

 マタニティヨガを体験して - ママごころ

 出産時役に立つ?マタニティ・ヨガ - ママごころ

 

 

 

最後まで観覧ありがとうございました。